本ページはプロモーションが含まれています

アスレチックで遊べる関東の大型施設3選!メリットや注意点も解説

アスレチックで遊べる関東の大型施設3選!メリットや注意点も解説

子どもだけでなく大人も楽しめるアウトドアスポーツとしてアスレチックが今注目を集めています。

アスレチックと聞くと公園の遊具を思い浮かびますよね。

しかし最近のアスレチックはどんどん進化しており、見た目は簡単に見えてもやってみると結構ハードなものもあります。

アスレチックは運動神経関係なく遊べるので、「思いっきり体を動かしたい!」と思っている方にとてもおすすめです。

そこで今回はアスレチックで遊べる関東の大型施設をご紹介します。

  • アスレチックで遊べる関東の大型施設3選!
  • アスレチックで遊ぶメリット
  • アスレチックで遊ぶときの注意点

またアスレチックを初めて利用する方に向けてメリットや注意点も解説するので、最後までご覧ください。

では見ていきましょう!

目次

アスレチックで遊べる関東の大型施設3選!

アスレチックで遊べる関東のでかい施設3選!メリットや注意点も解説

1日中遊び尽くしたいならでかい施設を選びましょう。

まずはアスレチックで遊べる関東ので大型施設を3つ厳選してご紹介します。

①森の空中遊び parcabout(パカブ)

https://twitter.com/peke_pom/status/1599374967606743041?s=20

「森の空中遊びParcabout(パカブ)」は森のなかに張りめぐらされた網の上を渡ったり、滑り降りたり自由に遊べるフランス生まれのアクティビティができるスポットです。

主に次の6つのアクティビティがあります。

  • 迷路
  • トンネルスライダー
  • 空中ドッジボール
  • 空中バスケットボール
  • 空中バトミントン
  • 空中バレーボール

自然のなかでさまざまなスポーツができるので、遊びながら気持ちよく運動が楽しめるでしょう。

また遊び疲れたらのんびりと休めるヒーリングエリアもあります。

大自然を感じながら網の上で寝転がってゆったりとくつろげるので、リフレッシュにもつながるでしょう。

日帰り入浴や宿泊も可能な温泉施設も隣接しているので、運動後にしっかり汗を流せるのも魅力です。

ご利用は事前にチケット購入が必須!

森の空中遊びParcabout(パカブ)の公式サイトからもできますが、アソビューならお得にチケットが購入できます。

アソビューからチケットを購入した後は森の空中遊びParcabout(パカブ)の公式サイトからご希望の日時を予約してくださいね!

公式サイトよりもお得にチケットを購入!

森の空中遊びParcabout(パカブ)
【営業時間】4月~10月:9:00~17:00(11月~3月は16:00まで)
【休業日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)※8月は無休で営業
【アクセス】
電車:大雄山線「大雄山駅」より徒歩約21分
車:東名高速道路「大井松田IC」より約20分
【駐車場】公園内に駐車場あり
【住所】神奈川県南足柄市広町1544(「足柄森林公園 丸太の森」内)
【お問い合わせ】0465-46-8879
【公式サイト】http://parcabout.jp/

アスレチックで遊べる関東の大型施設3選!メリットや注意点も解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次